省エネの教科書とは

企業の省エネ設備|省エネの教科書

企業の省エネに使用する設備や方法についての記事一覧。

2020年の最新情報をどこよりも分かりやすく、用語辞典機能付きでご紹介しています。
御社の環境に合った設備検討にお役立てください。

【2021年最新】 自家消費型太陽光発電の4つのメリットと事例

自家消費型太陽光発電とは?

※2021年4月13日:2021年の最新情報に更新しました。

2020年10月に菅総理大臣が「温室ガス2050年までにゼロにする」
「2050年 カーボンニュートラル 宣言」を所信表明で宣言。
昨年後半からさらに、再生可能エネルギーが注目され始めました。

参考:菅首相「温室ガス2050年までにゼロ」…初の所信表明「グリーン社会」に意欲

再生可能エネルギーを導入し、省エネやCO2削減を考える際に最も主流な手段のひとつが
自家消費型太陽光発電」です。

「自家消費型太陽光ってどんなしくみ?」
「そもそも節電以外の具体的なメリットは?」
「再エネ導入は今の時代、企業にどんなメリットがあるの?」

このような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

このページでは、最新の動向を交えた情報をもとに、
自家消費型太陽光発電 を基本から、誰にでも理解できるように分かりやすく解説して行きます。

御社の省エネ施策のご検討にお役立てください。

続きを読む

【5分で分かる】GHP(ガスヒートポンプ)とは? メリット・デメリット・補助金

この記事を読んでいる方は、
GHP(ガスヒートポンプ)について

「災害時にも役立つ空調」
「節電にもなる空調」

このような情報から
「より詳しく知りたい」と思われた方が多いのではないでしょうか?

GHP(ガスヒートポンプ)は、ガスエンジンで稼働する空調機器です。

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、
災害に強い」「節電になる」ことが主な特徴です。

しかしながら、メリットだけでなくデメリットもあります。

そして「税制優遇」や「補助金」を受けることもできます

この記事では、GHP(ガスヒートポンプ)の基礎知識から、
メリット・デメリット、税制優遇や補助金までわかりやすく解説して行きます。

ぜひ御社の BCP対策 や省エネにお役立てください。

続きを読む

【2020年最新】エネルギーマネジメントシステムの基礎と製品例

御社の施設や工場の省エネに具体的な効果は出ていますか?

東日本大震災においては電気料金が40%ほど上がり、
その後落ち着きましたがそれでも震災前と比べると値上がりしています。

そんな中、世の中ではエネルギーをいかに効率よく使うかが考えられ
エネルギーマネジメント」の重要性が叫ばれています。

しかしながら、

「エネルギーマネジメントシステムって何?」
「どんな効果があるの?」
「どうやって省エネに繋げるの?」

など分かりにくいことも多いのではないでしょうか?

この記事では、エネルギーマネジメントシステムEMS)の基礎知識から、活用方法や製品例まで
わかりやすく解説して行きます。
ぜひ御社の省エネの参考していただければと思います。

続きを読む