省エネの教科書とは

FIT

« Back to Glossary Index

国による電気買取単価を固定する「固定価格買取制度」の略。
「Feed-in-tariff(フィードインタリフ)」の頭文字を取って「 FIT 」と呼ばれています。

日本では「固定価格買取制度」と」訳され、
太陽光や風力などの再生可能エネルギーで発電した電力を固定単価で買い取る国の制度です。

【関連記事】

【2020年3月最新】 自家消費型太陽光発電の5つのメリット

« Back to Glossary Index